みたか子育てコンビニに新しいコラムが掲載されました。

​教育費をどう準備する?その方法(貯蓄編)

これまで子どもの教育費について小中高(公立・私立)、大学のそれぞれについてご紹介してきました。また、それぞれの進学コース別に教育費のかかる時期、準備する金額の目安について、私の相談経験をもとにご紹介しました。

今月からはこれまで紹介してきた教育費をどのように準備するかについて、複数回に分けて紹介したいと思います。まずは貯蓄編です。

教育費準備の3つのポイント

教育費を準備する上でのポイントが3つあります。

  1. 毎月積立が出来ること
  2. 生活費と分けて管理が出来ること
  3. いざという時、引き出し時期を変更できること

まず教育費は必要となる時期が予想できるため、時間を掛けて毎月積み立てるのが一番無理なく貯められる方法です。教育費の準備資金は一種の「固定費」と考えて良いかもしれませんね。
→続きはこちらから

みたか子育てコンビニ ホームページ http://convini.kosodate.mitaka.ne.jp/
みたか子育てねっとからもご覧になれます

マネーライフ・ラボ三鷹で相談する