2018年5月27日(日)に「2018年上期定例セミナー ~はじめての仮想通貨~」を開催しました。マネーライフ・ラボ三鷹では、くらしのお金に関する知識を学ぶ機会を提供しており、年間継続サポートをご利用頂いている方を中心にご参加頂いております。

仮想通貨について

今回は、仮想通貨について未経験の人にも分かりやすく説明しました。金融庁の資料を引用しながら、改正資金決済法(2017年4月施行)でどのように定義されているのかを紹介し、日本円などの法定通貨と仮想通貨を比較して違いを確認していきました。

現在使われている仮想通貨は1,500種類以上あると言われていますが、日本でも名前が知られている10種類程度の仮想通貨の名前や時価総額、そのぞれの特徴について紹介しました。仮想通貨がBitcoinだけではないということも知ってもらえたようです。

また、仮想通貨で使われる用語についても紹介しました。ブロックチェーンやウォレット、マイニングなど、あまり聞き慣れない言葉ですので、例えを用いながら説明しました。今回は初心者向けということもあり、あまり技術的な部分には踏み込まずに大きなイメージを掴んでもらいました。興味がある方はご自身で調べていただくと良いかもしれません。

最後に、仮想通貨を利用する際の注意点を紹介しました。まだまだ中身が知られていないものですので、一番注意すべきは仮想通貨を語った詐欺です。仮想通貨交換業者が登録業者であるかどうかなど確認手段を知っているだけでも、詐欺にあうことを未然に防ぐことができるのではないかと思います。

さいごに

これまでと異なり「仮想通貨」というテーマを取り上げてみました。自分には直接関係ないと考えるものでも、興味を持って話を聞くことでニュースなどに対する理解も深まるのではないでしょうか。実際に取引をするとなると、どのように口座を開設すれば良いのか?どのウォレットを選べば良いのか?など様々な疑問が湧いてくるようです。次回開催する場合にはそのような点にも触れてみたいと思います。

定例セミナーは通常年2回のペースで実施します。次回は2018年の11月頃の開催を予定しています。