みたか子育てコンビニにコラム「ボーナスに頼らない家計にしよう」が掲載されました

みたか子育てコンビニに新しいコラムが掲載されました。

ボーナスの使い方も家計見直しのポイント

貯金箱のイメージ

三鷹のファイナンシャル・プランナー(FP)の伊達です。

新型コロナウイルス感染症の影響で、ボーナスの金額が減少するケースがあるかもしれません。近年ではボーナスは安定した収入から、業績によって金額が変わる変動収入に変わってきています。ボーナスが、その時期にならないといくらもらえるか分からない収入ならば、使い方も見直す必要があります。

ボーナスに対する考え方は「ボーナスがもらえることをあてにせず、入ってから使い道を考える」です。そのため、家計を次のように見直すとよいでしょう。

  • 毎月の支出を収入の範囲に抑えて、ボーナスでの補填をしない。
  • クレジットカードのボーナス払いを止める。
  • ボーナスを旅行やレジャーなどに使う場合、もらえた金額にあわせて支出を調整する。
  • 住宅ローンのボーナス返済は基本的に使わない。使う場合は、減る場合を想定した金額に抑える、また、ボーナスが減った場合に備えて毎月の収入からボーナス返済分を貯めておく。

コラムではボーナスのタイプや、ボーナス払いのリスクについて紹介しています。

掲載コラム:ボーナスに頼らない家計にしよう
(http://convini.kosodate.mitaka.ne.jp/docs/2020061900017/)

ライフプランイメージ

あなたのお金の悩みをFPに相談してみませんか?

マネーライフ・ラボ三鷹では、さまざまなお金に関する相談に対応しています。相談内容に合わせて3つのプランからお選びいただけます