みたか子育てコンビニにコラム「1年間の家計を簡単に振り返る方法」が掲載されました

みたか子育てコンビニに新しいコラムが掲載されました。

貯金箱のイメージ

家計簿が続かない人へ

家計管理の代表的なものとして「家計簿」があります。

家計簿は日々の収入や支出を記録し、お金の流れを確認するのに役立ちます。また、思った以上に支出が大きい場合などは、家計簿を振り返ることで何が原因だったかを確認するのにも使えますね。最近は家計簿アプリがありますので、記録をする手間はずいぶんと減りましたが、それでも家計簿は続かない人もいるでしょう。

家計簿とは違った視点で、家計管理をする方法があります。それは預貯金の残高を定期的に確認する方法です。

家計簿が収入や支出と行ったお金の流れ「フロー」に注目するのに対して、預貯金の残高など「ストック」に注目する方法です。毎日の収入や支出を細かくは見ていないが、結果的に必要な貯蓄ができていることが確認できればよいという人に向いています。

コラムでは家計簿と財産表について紹介しています。

掲載コラム:1年間の家計を簡単に振り返る方法
(http://convini.kosodate.mitaka.ne.jp/docs/2020122800027/)

貯金箱のイメージ

あなたのお金の悩みをFPに相談してみませんか?

マネーライフ・ラボ三鷹では、さまざまなお金に関する相談に対応しています。3つのご相談プランからお選びいただけます